接写リング

MZD75mmF1.8の素晴らしい写りにすっかり虜になってしまいましたが、このレンズでもっと寄れて撮れたらどんなにかいいのにと思っていました。

このレンズの最短撮影距離は84cmですので、150mm相当の望遠レンズとしては寄れる方ですけど、もっと寄れたらなと思っていました。

そんな時ケンコートキナーからマイクロフォーサーズ用のデジタル接写リングが発売されていることを知りました。

早速購入して使ってみました。
通常接写リングを使うとMFになってしまうのですが、この接写リングはAFが効くスグレモノです。

今回は試し撮りということでOM-D E-M5に16mmの接写リングを取り付けそれに75mmのレンズを付けて手持ちで庭のシソの実を撮ってみました。

絞りF2.8での写りです。

b0093625_22491679.jpg


もう少しピントの幅があった方がいいなと思いF5.6にしました。

b0093625_22521813.jpg


b0093625_22525364.jpg


b0093625_2254837.jpg


これならマクロレンズの替わりに使えるなと思い、最近発売されたMZD60mmF2.8マクロのレンズの購入はやめることにしました。
[PR]

by masaaki-bs | 2012-10-24 23:01 | カメラ・レンズ