水芭蕉の尾瀬ヶ原

6月4日の夜行バスで尾瀬に行ってきました。

詳しい内容はもう一つのブログに3回に分けて記事を書きましたので参照して下さい。

<尾瀬ヶ原その1>

こちらでは出来るだけ別バージョンの写真を載せたいと思います。

鳩待峠からの下りが緩やかになったところに水芭蕉の群生地がありました。

b0093625_13534689.jpg


尾瀬ヶ原に入って1時間ほど歩いて、逆さ燧ヶ岳の見える所で休憩をしました。

b0093625_1424840.jpg


長らく休んだので風の止んだ瞬間があり綺麗な逆さ燧ヶ岳が撮れました。

b0093625_145857.jpg


尾瀬ヶ原一番の水芭蕉ビューポイント、ちょっと最盛期を過ぎて水芭蕉の葉が成長していました。

緑が綺麗でこれはこれでいいかなと思いました。

b0093625_14125972.jpg


今日の宿は山小屋の多い見晴地区の尾瀬小屋(正面見えている建物)です。

b0093625_14215846.jpg


山小屋で一息ついた後尾瀬ヶ原の夕景を撮りに出かけました。

b0093625_1427627.jpg


翌朝は3時半に起き尾瀬ヶ原の夜明けを撮りに出かけました。

その時沢山撮った中で一番気に入ったものです。

b0093625_14322812.jpg


そして燧ヶ岳の稜線に太陽が出て来ました。

b0093625_1438388.jpg


朝日を撮った帰り道、まだ山小屋はきりの中です。

b0093625_14433123.jpg


2日目は東電小屋方面の道を帰ることにより尾瀬ヶ原を一周することにしました。

水芭蕉と黄色いリュウキンカの咲いているところが沢山ありました。

b0093625_14483121.jpg


最後に綺麗な水芭蕉とタテヤマリンドウを載せます。

b0093625_14505922.jpg


b0093625_14542312.jpg


今回も尾瀬ヶ原の魅力を満喫しました。

少し膝が痛かったので心配しましたが、一日目の歩きで痛みも取れて、鳩待峠への登りも大丈夫だったので、後2,3年は来れるかなと思いました。
[PR]

by masaaki-bs | 2013-06-20 15:10 | 風景

雪の洗足池

先日の雪の日午後から洗足池に撮影に出かけました。
雪はどんどん降っているので、防塵防滴のカメラとレンズOM-D E-M5+VARIO12-35mmF2.8での撮影です。

いつもの見慣れた風景は一変し寒々とした雪景色になっていました。

b0093625_21541100.jpg


鴨達は頭や背中に雪を乗せ浮かんでいました。

オナガカモの群れにどういう訳かユリカモメが1羽混じっていました。

b0093625_21584483.jpg


湿った重い雪なのでかなり大きな枝が折れて落ちていました。

目の前で大きな枝が落ちてきて間一髪助かりましたが、お蔭でその後の行動が慎重になって、そんな木の下は出来るだけ避けて通りました。

b0093625_2233039.jpg


池月橋は通行止めになっていましたが、無視して渡る人もいました。

b0093625_226096.jpg


ベンチの上には誰が作ったのか雪だるまが置かれていました。

b0093625_2282896.jpg


日蓮聖人が足を洗う時袈裟を掛けたと伝えられている袈裟掛の松のある妙福寺の竹林では、雪を着けた竹が、午前中は風を伴った雪が降っていたのを現していました。

b0093625_2215856.jpg


b0093625_2216123.jpg


池を一周して公園に戻るとブランコにも雪が積もって、流石に誰も遊んでいませんでした。

b0093625_9115818.jpg


雀も食べるものが見つからないのか、餌が欲しいらしくやけに近寄って来て逃げようとしませんでした。

何も上げるものが無くゴメンネと言って私の方から離れました。

b0093625_9144581.jpg


最後に勝海舟夫妻のお墓を写して帰ることにしました。

b0093625_9215626.jpg


1時間ほどでしたが、カメラも身体も雪まみれ、トレッキングシューズにも雪が入って靴下が濡れてきてもう限界でした。
[PR]

by masaaki-bs | 2013-01-21 09:28 | 風景

みなとみらい

毎年恒例の楽天証券新春講演会に参加して来ました。
10時~17時までの長丁場でした。

著名講師の講演内容も素晴らしいのですが、個人的には終わった後のみなとみらいの撮影も毎年楽しんでいます。

今回はOM-D E-M5+VARIO12-35mmF2.8を持って行きました。

会場のパシフィコ横浜に入る前にぷかり桟橋を撮りました。

b0093625_13321719.jpg


b0093625_13333640.jpg


講演会終了後はぷかり桟橋に灯りがつきいい感じになっていました。

b0093625_1337734.jpg


ぷかり桟橋からはコスモワールドの大観覧車が見えました。

b0093625_1341695.jpg


コスモワールドの方に撮影しながら歩いて行きました。

b0093625_13462627.jpg


b0093625_1347287.jpg


b0093625_13481094.jpg


b0093625_13501478.jpg


b0093625_13513582.jpg


b0093625_13534747.jpg


クイーンズスクエアはまだイルミネーションが煌めいていました。

b0093625_13564126.jpg


まだまだ色々と撮影したかったのですが、もう17時50分になっていたので急いでみなとみらい駅から帰途につきました。
[PR]

by masaaki-bs | 2013-01-17 14:07 | 風景

謹賀新年

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

今年も近くの洗足池に初日の出を撮りに行きました。
残念ながら雲の中でしたが薄い雲だったので何とか撮れました。

b0093625_9344020.jpg


池月橋には千束八幡宮への初詣の帰り初日の出を見る人が10人位いました。

b0093625_9401980.jpg

[PR]

by masaaki-bs | 2013-01-01 09:44 | 風景

西沢渓谷

11月8日今年初めての紅葉撮影に西沢渓谷に行ってきました。

その詳しい様子はもう一つのブログ西沢渓谷(渓谷編)西沢渓谷(旧森林軌道編)に載せました。

ここでは主な写真と、別バージョン写真を載せます。

西沢渓谷は渓谷沿いに鎖場のたくさんある登りの道と旧森林軌道の緩やかな下り道で一周出来る約4時間のハイキングコースです。

私は4年ぶり4回目のハイキング撮影でした。

渓谷に滝は幾つかありますが落差の小さな滝がほとんどです。

最初は三重の滝です。

b0093625_14171061.jpg


ところどころ河原に降りれるところもあります。

b0093625_14195564.jpg


竜神の滝です。滝の周辺はもうほとんど紅葉が終わっていました。

b0093625_1422152.jpg


貞泉の滝です。

b0093625_14264465.jpg


渓流と紅葉

b0093625_14293914.jpg


西沢渓谷のハイライト七ッ釜5段の滝の下の2段です。

b0093625_14324113.jpg


上の方の3段はうまく撮れませんでした。

b0093625_14354619.jpg


急な階段状の登りを休み休み登りきると旧森林軌道に出ます。

ここからは緩やかな下りで最盛期の紅葉が楽しめました。

渓谷の向こう側の山の紅葉と落ち葉を敷き詰めた軌道の周囲の紅葉とで素晴らしい撮影ハイキングを満喫しました。

b0093625_14472532.jpg


b0093625_14482263.jpg


b0093625_1448597.jpg


b0093625_14495574.jpg


b0093625_14503773.jpg


b0093625_14533053.jpg


b0093625_14541793.jpg


撮影はOM-D E-M5+VARIO12-35mmF2.8、最後の2枚はE-P3+MZD75mmF1.8です。
[PR]

by masaaki-bs | 2012-11-12 15:04 | 風景

初秋の尾瀬ヶ原二日目

一日目はずっと雨でしたが、二日目は晴れるという天気予想でした。

詳しい内容はもう一つのブログ洗足池と花鳥風月に載せています。
こちらでは主な写真だけを載せたいと思います。

二日目はレンズを入れ替えOM-D E-M5にMZD75mmF1.8をつけ、E-P3にVARIO12-35mmF2.8をつけて撮影しました。

7時すぎに東電小屋を出発して後方を振り返ると霧が立ち上りその中に燧ヶ岳が見えていました。

b0093625_9481251.jpg


前方は霧の中に木々がかすかに浮かんでいました。

b0093625_95120100.jpg


b0093625_953675.jpg


どんどん霧が立ち昇っていきます。

b0093625_1001858.jpg


燧ヶ岳の頂上が一瞬姿を現しました。

b0093625_1023990.jpg


その時前方に白い虹が現れました。3年前に白い虹に遭遇していなければ気がつかなかったと思います。

b0093625_1082286.jpg


至仏山の山肌を霧が立ち昇っていきます。

b0093625_10151473.jpg


竜宮十字路についた頃は霧はすっかり晴れ燧ヶ岳が全容を現していました。

b0093625_1018228.jpg


今回ヤマウルシが一番真っ赤に紅葉して目を楽しませてくれました。

b0093625_1022549.jpg


雲の多い天気だったのでめまぐるしく日が当たったり影ったりします。
白樺に光が当たったタイミングで撮りました。

b0093625_10274579.jpg


b0093625_1029636.jpg


逆さ燧ヶ岳のポイントに来た時は燧ヶ岳が雲でほとんど隠れてしまっていました。

b0093625_10332411.jpg


至仏山の全容を目に焼き付けて山の鼻から鳩待峠への登りに挑戦しました。

b0093625_10373595.jpg


今回尾瀬ヶ原で目にしたエゾリンドウなどの花なども洗足池と花鳥風月に載せていますのでご覧下さい。
[PR]

by masaaki-bs | 2012-10-02 10:45 | 風景

初秋の尾瀬ヶ原一日目

3年振りに尾瀬ヶ原に行ってきました。
一日目は雨でしたが二日目は雲の多い晴れでした。

詳しい内容はもう一つのブログ洗足池と花鳥風月に載せています。
こちらでは主な写真だけを載せたいと思います。

撮影機材はOM-D E-M5+VARIO12-35mmF2.8とE-P3+MZD75mmF1.8です。

尾瀬ヶ原の草紅葉は色づき始めたところでした。

b0093625_1592589.jpg


雨の中傘をさしての撮影です。
ポッカさんと同行の福宮さんです。

b0093625_15175651.jpg


ヒツジグサも少し色づいていました。

b0093625_15213341.jpg


b0093625_15223776.jpg


ヤマウルシだけは真っ赤に紅葉していて尾瀬ヶ原を彩っていました。

b0093625_15241259.jpg


b0093625_15262188.jpg


二日目に続きます。
[PR]

by masaaki-bs | 2012-09-28 15:30 | 風景

洗足池の夕焼け(2012年8月)

今年の8月は猛暑が続きました。
そのせいなのか空が済んで青空が綺麗でした。
そして夕焼けも綺麗でした。
気がついても撮り損ねた日が多かったのですがなんとか撮れた夕焼けを集めて見ました。

8月4日

この日は75mm(150mm相当)の望遠しか持っていませんでした。

そこで水に映った夕焼けを撮ってみました。

既出ですが

b0093625_23151424.jpg


トンボを見つけたのですが夕焼けは薄くなってしまいました。

b0093625_2319454.jpg


8月7日

かなりダイナミックな夕焼けとなりました。

b0093625_2324752.jpg


8月18日

ちょっと変わった雲の夕焼けでした。

b0093625_23391975.jpg


終わりごろにはこんな感じになりました。

b0093625_23423023.jpg


8月20日

b0093625_23462454.jpg


8月26日

ツリーのような雲と薄い流れるような雲が綺麗に焼けました。

b0093625_2352368.jpg


b0093625_2354462.jpg


夕焼けが薄くなった空に月が浮かんでいました。

b0093625_23575293.jpg


8月30日

b0093625_065165.jpg


b0093625_074047.jpg


秋の気配のただよう夕暮れでした。

b0093625_013850.jpg


夕焼けは一期一会、同じ夕焼けは二度とないだけにこれからもより良い夕焼けを撮っていきたいと思っています。
[PR]

by masaaki-bs | 2012-08-31 00:16 | 風景

盛夏多摩川台公園

1週間前になりますが、野村證券でのセミナーの後、夏の日差しが照りつける中多摩川台公園に行ってきました。
カメラはOM-D E-M5、レンズはMZD75mmF1.8とVARIO12-35mmF2.8です。

最初に百日紅が目に入りました。
この花は上手く撮るのが難しいといつも思います。

b0093625_19555928.jpg


b0093625_19571775.jpg


キバナコスモスがちらほらと咲いていましたが、炎天下での撮影は撮るだけで精一杯でした。

b0093625_2001976.jpg


オミナエシには蝶が来ていました。

b0093625_22382488.jpg


コシアキトンボを見つけて止まるのを待って撮りました。

飛ばないうちに撮ろうと思っていたので、左下にバッタがいるのに気がついたのはPCで見た時です。(笑)

b0093625_20135728.jpg


日陰は涼しい風が吹いてきて湿度も低い日だったのでかなり快適でした。

ほとんど人と出会わない広い公園で日陰で読書している人を二人も見かけました。

b0093625_2054026.jpg


一番奥の広場は入っていくのもためらうほどの炎天下で光り輝いていました。

b0093625_223157100.jpg


でも空は秋を思わせるうろこ雲を浮かばせて澄んだ青空でした。

b0093625_2235233.jpg


武蔵小杉の高層ビル群が見える場所は木々に邪魔されて、広角で撮れる場所は無く、75mmでやっと撮れる隙間しかありませんでした。

b0093625_22491873.jpg


最後に東横線の電車を写して帰途につきました。

b0093625_22561434.jpg


木陰と涼しい風のおかげでなんとか熱中症にかからずに済みました。
[PR]

by masaaki-bs | 2012-08-23 22:56 | 風景