紅葉の北鎌倉(明月院)

遅い昼食の後、最後の訪問寺は明月院にしました。

その詳細はもう一つのブログに載せましたので、ここでは別カットの写真を中心に載せました。

明月院はあじさい寺として有名ですが、特にこの石段道が両側に紫陽花が隙間なく咲き有名です。

今の時期は紫陽花の葉も散って、むしろ石段そのものの魅力に目が惹かれました。

b0093625_1720494.jpg


石段道の突き当たりにある山門には赤い実が飾ってありました。

b0093625_17275959.jpg


そして明月院に来た最大の目的、本堂の丸窓の向こうの紅葉を順番を待って撮りました。

b0093625_17334052.jpg


b0093625_17345525.jpg


丸窓の隣の窓際には水晶が置いてありました。

b0093625_17395769.jpg


本堂の前を奥に進むと宝物庫の先に茅葺き屋根の開山堂がありました。

b0093625_1748327.jpg


開山堂の横にはやぐらや石仏がありました。

b0093625_17522756.jpg


b0093625_17543561.jpg


b0093625_1755419.jpg


b0093625_17562864.jpg


本堂の前には枯山水庭園がありました。

b0093625_1885220.jpg


本堂の奥にも丸窓から見えていた庭園があるのですが、更に入園料500円を取られるので今回はパスしました。(笑)

紅葉の北鎌倉はちょうど紅葉の見頃に行くことが出来、満足度の高い撮影が出来ました。(出来栄えは別として)

<終わり>
[PR]

by masaaki-bs | 2012-12-16 18:20 | 寺社・庭園